編集・デザイン・ディレクション

針灸治療院のロゴ

厚かましくも依頼されてもいないロゴを作って採用してもらいました。
いつも駆け込み寺的にお世話になっているお礼のつもりでしたが、考えてみたらちょっと図々しいですね…。

先月盲腸(虫垂炎)で入院したのこと。夜中あまりの痛みと吐き気に救急車で搬送してもらい、食あたりの診断で「痛みが収まらなかったら昼間外来で来てください」と一旦帰されました。朝になっても痛みは収まらず、自分で行ける気がしなかったので再度救急車を呼んだら「救急車はタクシーではないし、再度運ばれても同じ診断のはず」と冷たい対応…。

藁をもすがる思いで、よくわからない診断の時にお世話になっている「もみじ鍼灸治療院」へ駆け込みました。数分間施術をしていただいたら、急に涙やら鼻水やら嘔吐やらが込み上げ、四つん這いでボールに吐きまくりました。痛みは和らいだ程度でしたが、前日から一睡もできてなかったのが一眠りできるレベルにまで落ちつきました。

眠れたことで気を取り戻し再診に行った結果、やっと虫垂炎がわかり無事治療を受けることができました。どこまでが東洋医学でどこから西洋医学なのかを身体で実感できた貴重な経験。東洋医学も西洋医学も医学は神ですね。もっと両者の連携がうまくとれることを祈るばかりです。

それはさておき、入院中もみじ治療院に報告がてら何かお礼をしたいなぁと考えていたら、ふと「ロゴをプレゼントしてみよう」と思い立ちました。先生の本名が紅葉さんということなので2案は「ゆるキャラもみじ」1案は無難にいこう…と。できあがった3案がこちら↓


ご家族と相談して正方形のタイプに決められたとのこと。何ともあつかましいお礼でしたが、ご採用いただきありがとうございました。

未病の不調にお勧めします↓
もみじ鍼灸治療院 046-224-0712
〒243-0816 神奈川県厚木市林4丁目4−16

コメントを残す

*

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。